WHK BLOG

早稲田大学公認、10大学放送連盟所属の早稲田大学放送研究会公式ブログです

プロフィール

早稲田大学放送研究会

Author:早稲田大学放送研究会
早稲田大学公認、10大学放送連盟所属の早稲田大学放送研究会(WHK)公式ブログです。
サークル員の日常から、具体的な活動内容まで幅広く扱います。
当サークルへの質問など、ぜひお気軽にコメントお願いします!

部室へのアクセス
WHK公式サイト

最新記事
月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

受験

2009.12.02

category : 日記

こんにちはー
本日自主休講のブタビ一年、都甲優美です★
とごちゃんっていいます。
放研、ブタビのメーリスで誤爆しすぎた者です。

一番最後の誤爆は「冬イベントについてのお知らせがあります」という、本来なら先輩が送るような内容を寝ぼけて打って送ってしまっていました。自分でも不思議です。
謝罪メーリスを忘れてたけどただでさえ放研はメーリス多いのに増えたらうっとうしいですよね★
ごめんなさい!気をつけます。
メーリスってややこしいですよね……皆さんも気をつけてください♪


受験についてと軽く内容を指定されたので書きやすいです♪

私が早稲田に行きたい!と思ったのは高校三年の夏。
大阪なので塾内で東京の大学を受けるのは私だけでした。
それからは必死に勉強したけれど、結果は不合格。
夏まで第一志望だった同志社には受かったものの、早稲田にしか行かないと決めていたので浪人、そして自分で勉強できると宅浪を選びました。
五月の成績開示では合格最低点まであと四点でくやしくて泣きました。
宅浪は自分との戦いなので、毎日ノルマと時間を決めてひたすらストイックに勉強していました。
普段喋るのは家族だけ。
たまに近所の人、お店の人とのささやかな会話。
友達とは宅浪中二回しか会いませんでした。
勉強が上手くいかなかった時は辛かったけれど、順調な時は楽しかったです。
そしてやってきた受験当日は自信からか、去年より落ち着いていました。
大隈銅像に「今年こそ絶対受かるんやから!」と心の中で言いました。
合格発表は自分の部屋で、電話をかける前から落ちたと思い泣きながら電話して
「おめでとうございます。合格です。」
のアナウンスを聞いた瞬間驚きと喜びのあまり
「キャーーーーーー!!!」
と叫び、階段を降りて一階にいる母に報告し、一緒に喜んだ後二人で号泣しました。
頑張った分、辛いこともたくさんあった分、喜びは半端なかったです。
そして今、受験時代に増えた五キロはいまだ戻せていませんが(笑)、サークルにバイトに遊びにと充実の毎日を送っています!
去年の今頃、不安でいっぱいだった頃が懐かしい。
入学当初、全A+を目指していた頃が懐かしい。
受験生頑張れ!
そして私達も冬イベントまで頑張りましょう!
では

一年 都甲
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
検索フォーム
twitter

Copyright ©WHK BLOG. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。