WHK BLOG

早稲田大学公認、10大学放送連盟所属の早稲田大学放送研究会公式ブログです

プロフィール

早稲田大学放送研究会

Author:早稲田大学放送研究会
早稲田大学公認、10大学放送連盟所属の早稲田大学放送研究会(WHK)公式ブログです。
サークル員の日常から、具体的な活動内容まで幅広く扱います。
当サークルへの質問など、ぜひお気軽にコメントお願いします!

部室へのアクセス
WHK公式サイト

最新記事
月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

空気清浄機

2009.11.24

category : 日記

いかんせん、最近寒いですな。寒い季節になると食べたくなるのが、そう、買い物客が舞いあげた空気中のほこりがたっぷりしみ込んだ、コンビニのおでんです。

僕も、丑三つ時に、急におでんの「がんも」が食べたくなって、買いに行ったわけです。

高円寺の古着屋で100円で買った手描きのネコのセーターで。

するとね、もうね、全然超可愛いんですよ、店員が。「え、何ホリプロ?」とか「映画か何かの撮影中?」みたいな。かたや、僕の着てるものって言ったら、ほんとね、申し訳ないくらいネコで。

ネコつったってさ、キティちゃんとか色々あるわけなんだけど、もうね、作者不詳。まじまじ見たけど、心当たりなし。著作権とか、全然主張してこない感じ。

そんな僕にね、かわいい女の人が「いらっしゃいませ」とか言うわけ。


もーね、断固として、「いらっしゃいません。」

なんて言えばいいかな、違うんだよ。こんな美人、見たい。会いたい。喋りたい。機会さえあれば、ちょっと触ったりもしたい。でもね、違うだろ。T.P.Oって言うかな。午前三時のコンビニにおける、絶世の美女店員の需要と供給っていうかさ、マジで全然求めてないんだよね、店員のかわいさとか。むしろおでんを乞うて乞うて、ここまで来たわけ。なのに、このふいな美女との遭遇。ちょっとした抜き打ちテスト。

そんな彼女が、なんつーか、おでんを汲む間、僕のトレーナーのネコを見すぎ。

僕も、耐性があまりないものなので、あんまりの凝視に、もうカツカツになって、昆布二つしか頼めなかった。「もーいいです。」って。「昆布二つで、勘弁してください。」

「お箸はどうなさいますか?」って聞かれて、「二膳!」って即答で見栄張ったけど、午前三時に昆布二つを二人で食うって、どんだけ貧しい設定なんだよ。

って思って、形勢逆転を狙い、
あえて、一万円を出してみたこの計算高さ。ちょっとしたツンデレ。

したら、彼女がちょっと、「え?」みたいな顔して、あれ、おつりの千円札足んねぇ、みたいな顔して、「少々お待ちください」とか言っちゃって、奥に消えた。


超1人。

10分くらい、大の男がわけのわからない、ねこのセーター着て、レジ前に突っ立っていた。

「おまたせしましたー」

昆布冷えてるよちくしょう。

泣いた。あとセーターはコンビニのゴミ箱に捨てた。



あ、余談ですが、音響機材パートは冬イベントに向けて頑張っているみたいです。

2年 寒川

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
検索フォーム
twitter

Copyright ©WHK BLOG. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。