WHK BLOG

早稲田大学公認、10大学放送連盟所属の早稲田大学放送研究会公式ブログです

プロフィール

早稲田大学放送研究会

Author:早稲田大学放送研究会
早稲田大学公認、10大学放送連盟所属の早稲田大学放送研究会(WHK)公式ブログです。
サークル員の日常から、具体的な活動内容まで幅広く扱います。
当サークルへの質問など、ぜひお気軽にコメントお願いします!

部室へのアクセス
WHK公式サイト

最新記事
月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

進行パートって何?

2011.10.23

category : 美人カウントダウン

今日は進行パートの担当ということで、
進行の仕事について紹介したいと思います!


進行パートとは、ステージで企画をする他団体、
他サークルさん相手に仕事をする部署です。


企画する他団体さんが考えた企画内容を理解し、
制限時間や機材操作、ステージ運営の面からアドバイスしたり、
当日機材を扱う放送研究会と企画者さんの打ち合わせを何度か主催したり、
リハーサルを主体的に行ったり、本番のCUE(指示)出しをしたりします。


自分で説明していても、うまくまとまりませんw


要は、企画者さんや機材操作する人だけでは
手が回らない部分を埋める役割を担っています。

仕事内容が多岐に渡る分、忙しかったりします。


特に今の早稲田祭直前期は仕事量も増え、
睡眠時間を露骨に奪われるので、目の下にクマを作っている
進行パートのメンバーも多いです(笑)


しかし、他サークル、他団体さんと関わる機会が多いので、
大学内に企画を通して繋がった知り合いが増えるのは
魅力の一つです。


私は進行パート3年目なのですが、去年の早稲田祭前の2か月間、
担当企画の会議や台本製作合宿などに付きっきりでした。
企画が終わった後、企画チームの皆さんと共に感涙したのはいい思い出です。

関係は続いていて、未だにご飯を食べに行ったりしています。
他サークルの企画者さん達と固い絆が作れるいい部署です。



話が長くなりました・・・。


なかなか仕事内容が見えづらく、人数の少ない部署ですが、
影ながら早稲田祭を支えております。


今年も早稲田祭で企画を出す皆さん。
忙しい時期ではありますが、進行パートの各担当者と共に
早稲田祭企画を盛り上げていきましょう!


早稲田祭に来場される皆さん。
現在、進行パート一同、企画がよりよいものになるよう、
全力で頑張っておりますので、
ぜひぜひ1つでも多くの企画を見に来ていただければ幸いです!

それでは!

23_3.jpg


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
検索フォーム
twitter

Copyright ©WHK BLOG. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。