WHK BLOG

早稲田大学公認、10大学放送連盟所属の早稲田大学放送研究会公式ブログです

プロフィール

早稲田大学放送研究会

Author:早稲田大学放送研究会
早稲田大学公認、10大学放送連盟所属の早稲田大学放送研究会(WHK)公式ブログです。
サークル員の日常から、具体的な活動内容まで幅広く扱います。
当サークルへの質問など、ぜひお気軽にコメントお願いします!

部室へのアクセス
WHK公式サイト

最新記事
月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

新入生が読む気ない新歓日記②

2010.04.10

category : 日記

本来の目的
放研のアピールをしないと!!!

「新入生は大学でナニをしたいの?」
このタイトルで書こうと思ってたわけだ!

人生のモラトリアムとか呼ばれる大学生活だけど、未来を見据えてやりたいことやろーよって。

在学中は
「天下統一」とか
「ロックスター」とか
「ポップスター」とか
(さっきから割と音楽に例えたくなるのは無視して、3つ目平井堅だし汗)


具体的になりたいものになれるわけでもないし、限界もある。

だから、こういう人になりたいなって方向性だったり、人間性を鍛える時 でもあるし、周りに影響受けて、与えて、考えて、成長していくときだと思う。


そういう意味で、関わりあえる人数が桁違いの放研において、”人が多い”っていうのは魅力の一つだったり。

この仲間達と潮干狩りに行くことだってできるし。

え?

さっきは”人が多い魅力”とか書いたけど、逆に人が多くて悪いこともある。
端的な言葉では例えば”迎合”とか。人に流されて、自分で考えなくなる事が一番怖いことじゃないかな。


今年は精鋭が集まって欲しいですね!


新入生のみなさん!
大学生っていうのはあまりに自由すぎる!このモラトリアムで、何かを成すも成さぬも人それぞれ。
勉強もサークルもバイトも、やった分100%が自分に返ってきます。
さっき限界あるとか言ったけど、壁は破れるんじゃないかな。
そんな君にはスキマスイッチの全力少年を聞いてほしい!

間違ってもストレイテナーと入れ違う事のないように。

人気ブログランキングへ

進行パート2年
山崎樹里
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
検索フォーム
twitter

Copyright ©WHK BLOG. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。