WHK BLOG

早稲田大学公認、10大学放送連盟所属の早稲田大学放送研究会公式ブログです

プロフィール

早稲田大学放送研究会

Author:早稲田大学放送研究会
早稲田大学公認、10大学放送連盟所属の早稲田大学放送研究会(WHK)公式ブログです。
サークル員の日常から、具体的な活動内容まで幅広く扱います。
当サークルへの質問など、ぜひお気軽にコメントお願いします!

部室へのアクセス
WHK公式サイト

最新記事
月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進行ってなんだろう(^o^)*進行

2012.03.30

category : 日記

こんばんは!
新入生の方は、そろそろガイダンスが始まっている方もいるんではないでしょうか?
今日私もビラ配りを行って来たんですが、どのサークルも気合が入っていて熱気がすごい!
放送研究会もビラを配っていたり、新歓ブースを設置しているので是非気軽にお声かけください(^^)


今回は、私の所属している進行パートについてご紹介したいと思います!

まず、進行パートとはなんぞや?名前だけではイマイチイメージしずらいかもしれないですが…

進行パートとは、
オペレーションの統括や企画の進行に関わるお仕事をしているパートです。

簡単にいうと、テレビ局のディレクターやADを想像してもらえればいいのでしょうか。近いものがあります。(テレビ局とは違った部分もありますけどね)

本番までの準備期間には、企画責任者さんや技術系パート(映像、音響、照明)員と会議を重ねたり、オペレーションの台本であるCUEシートと呼ばれるものを書いたり、
リハを取り仕切ったり…
オペレーションが円滑に進むように、企画側とオペレーション側を繋いでいます。

本番では、時間調整をしたりカンペ出したり出演者さんの対応をしたりと、企画実現を成功させるために全力を尽くしています!

いわゆる縁の下の力持ちということでしょうか\(^o^)/


進行パートの魅力は、
準備段階から一つの番組をつくっていく楽しさが味わえることです。
大変なこともたくさんありますが、終わったあとの達成感はなににも変え難いものなんですよ(^^)/

主に活動する機会は、イベントと早稲田祭ですが、
AD(アシスタントディレクター)として出演者さんの対応をしたり、早稲田祭では外部の団体さんと関わる機会もあるので、さまざまな人と触れ合えるのも特徴の一つです!

影ながらイベントを支えているのが、この進行パート。
文面ですべてを伝えることは難しいのですが、新歓説明会に来ていただけば、より進行パートに興味を持っていただけるのではないかと思います!百聞は一見にしかず!!
生の放送研究会を感じられますよ
皆さんに会えるのを楽しみにしております。

進行パートサブチーフ
2年 三川真奈

放研新歓特設サイトへ

放研公式Twitterへ

人気ブログランキングへ

comment(0)  trackback(0)

PrevPage |  to Blog Top  | NextPage
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
検索フォーム
twitter

Copyright ©WHK BLOG. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。