WHK BLOG

早稲田大学公認、10大学放送連盟所属の早稲田大学放送研究会公式ブログです

プロフィール

早稲田大学放送研究会

Author:早稲田大学放送研究会
早稲田大学公認、10大学放送連盟所属の早稲田大学放送研究会(WHK)公式ブログです。
サークル員の日常から、具体的な活動内容まで幅広く扱います。
当サークルへの質問など、ぜひお気軽にコメントお願いします!

部室へのアクセス
WHK公式サイト

最新記事
月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナウンス部夏合宿を終えて…

2010.08.07

category : 日記

こんにちは!
アナウンス部チーフの3年・山上暢です。


先日レポートしたように、アナウンス部は8月3日~6日まで
新潟県へ3泊4日の練習合宿に行っていました。


1日目の14時ごろ宿に到着してから、3日目の22時まで
発声・滑舌練習・フリートーク・実況・原稿読みなど
あわせて24時間の練習を行い、充実した毎日を送りました。


1年生~3年生まで、3日間集中力を切らすことなく
それぞれが掲げた課題に向かって、ひたむきに頑張る姿に
僕も元気をもらいました。


さて、ここで合宿に初めて参加した1年生からの
感想を紹介したいと思います。


-------------------------

アナウンス部一年の宮司愛海です!
3泊4日の合宿で声が完全に枯れました。
恐ろしくガラガラです(笑)



それでは、合宿をわたしなりに振り返ってみようと思います。


この合宿で、わたしが良かったと思うのはこの二つのことです。

一つめは、先輩方を含め、アナウンス部のみんなと仲良くなれたこと。

二つめは、苦手なことや辛いことでも、そのことから逃げずに立ち向かえば、自分の糧となりうる大きなものが得られるということ。


正直、合宿に行く前は、一日中練習するなんてすごく嫌だなぁと思っていました。

なぜなら、わたしは練習の中でも特に二次練(フリートークや原稿読みなどの実践練習)が苦手で、人前で話をすることにとても不安を覚え、緊張していたからです。


でも、合宿が終わりに近づくにつれ、二次練を楽しんでいる自分がいることに気がつきました。

一次練(発声や滑舌練習)でも、長音(腹式呼吸で10秒間声を出し続ける発声方法)に合格できたことで自信がつきました。


このように、わたしはこの合宿で多くのことを得ました。
いつも嫌なことから目をそらしがちな自分を、合宿で変えられたような気がします。


たくさんの親切かつ的を射た助言を下さった先輩方をはじめ、合宿中楽しい時間を一緒に過ごした一年生のみんなに感謝したいです!

この合宿で得たことを、これからの練習で生かしていきたいと思っています!

-------------------------


彼女の感想からも充実していた様子がうかがえて、本当に良かったです。


アナウンス部は、これからしばし夏休みに入ります。
9月の大学の授業開始に合わせてまた週に2回の定期練が始まります。
その頃にはきっと、前期とは見違えるほど成長した部員の姿が見られることでしょう。


また、早稲田大学放送研究会は11月の早稲田祭に向かって
一歩ずつ準備を進めております。
そちらにもご期待ください!


それでは、よい夏休みを!!


アナウンス部チーフ
3年 山上暢
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment(1)  trackback(0)

リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
検索フォーム
twitter

Copyright ©WHK BLOG. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。